冬の神戸

By | 観光

日本人は、自宅の一部に他人を泊めるという習慣はなく、たとえ親戚でもめったに泊めることはありません。

一方、私どものお客様は、外国からゲストが毎月1回くらいの頻度でとまりに来られます。

せっかく日本に来た人のために、どこか観光地を案内したいものです。

しかし、外国人駐在員の弊社のお客様は、毎日の仕事が忙しく、どこに連れていけば良いか分からないケースをみかけます。

これから、そういう場合に、おすすめできるスポットをこのブログで、ご紹介して参ります。

 

神戸の冬はいかがでしょうか?

English: http://plus.feel-kobe.jp/event/detail.php?code=0000003825

Thai: http://plus.feel-kobe.jp/th/

今、神戸ルミナリエが開催されています。

神戸ルミナリエは、阪神大震災で命を落とされた方の追悼の意味で毎年開催されています。

万博開催に向けて、今後の大阪の開発

By | News

2025年の万博開催地が大阪に決定したことで、今後の大阪の開発はどうなっているのかご紹介したいと思います。

万博開催地は、夢洲ですが、隣接してカジノの建設が検討されています。
すぐ隣のUSJでは、スーパーマリオの施設がすでに建設が開始されています。USJは、パークの敷地を現在のものよりも拡大されます。

JR大阪駅の北側は、「北ヤード」と呼ばれ、大規模開発が予定されています。
また、(株)ディオスの本社がある中之島にも、大規模な不動産開発が予定されていて、北ヤードと中之島は、関西空港までつながる新しいJR線が建設予定です。

日本は戦後、東京一極集中の中央集権型の国家を形成して参りましたが、大阪の経済規模GDPは、先進国一国に匹敵するほど巨大な力を持っています。

大阪は、魅力的な世界都市に成長する潜在能力が、十分に備わっているのです。

画像出典:URL

2025年の万博開催地は大阪に決定!

By | News

2025年の万博開催地は、大阪に決定しました!

本当に大阪の時代がやって来ました。世界都市大阪を、私たちと一緒に作りましょう。
1970年の大阪万博は、万博史上最高の来場者が集まり、大いに盛り上がりました。
大阪は、万博のエキスパートなのです。

商売において最も大事な事は、「運」と言われています。
「運」の良い街、つまり幸運の女神が降り立っている街に、商売のチャンスがあります。

安倍総理が、「大阪で万博の成功を保証します」と発言したのと同様に、
世界の人が、大阪におこしになられることで、ビジネスの成功を保証されます。

画像出典:URL

ホームページリニューアルのお知らせ

By | News

2018年11月28日、株式会社ディオスのホームページはリニューアルされました。

天赦日(てんしゃにち)

2018年11月28日は、日本の暦の上で、最上の吉日とされる日で、その理由としては、
「この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す日とされ、最上の吉日である。」
貴重な開運最強日のため、この日をディオスのホームページのオープン記念日としました。

日本に来られる外国人のお客様のために、不動産業とサービス業を、20年続けて参りました。
外国人のお客様が、日本に来てよかった、と笑顔で喜んで頂けることが、私どもの最大の喜びです。

11月28日は、皆様にとっての「開運最強日」であることを、祈念申し上げます。

株式会社ディオス
代表取締役
深井正博